静岡マラソンの旅(その1)

2017.04.09 Sunday

0

    毎年恒例の冬の息抜き一人旅ですが、


    ここ数年はマラソン大会を中心に旅先決めるようになりました。
     

    今回は昨年の浜名湖に続き静岡。
     

    静岡マラソンに参加してきました。

     

    ささっとJR乗り継いで静岡へ。

     

     

    DSC01933.JPG


    3月の初旬ですが、ぽかぽか春の陽気です。


    駿府城の石垣では鳩が日光浴してました。


    忍者っぽい。

     

     

     

     

    DSC01936.JPG

     

    と思ったら、忍者コスプレの親子発見。


    駿府城公園はボールで遊ぶ親子、おしゃべりしながら通学する高校生、


    昼寝するオッサン…市民に愛されてる公園でした。


    とっても安らぐ場所です。合浦公園に近いかな。

     

     

     

     

     

    DSC01939.JPG


    家康様。


    密かにリスペクトしてますよ。

     


     

     

    DSC01934.JPG

     

    明日のコース。


    スタートは静岡、駿府なのですが、


    ゴールが清水なので荷物をどうするか思案中。


    スタートとゴールが違う大会では、マラソン道具はトラックが運んでくれるのですが、

     

    サイズが決まってるので、スーツケースまでは入らないのです。

     

     

     

     

    DSC01947.JPG

     

    市役所で前日受付を済ませ、前夜祭へ。昼ですが。


    賑わいがあっていいイベントでしたよ。

     

    市役所と街、イベントが一体になってました。

     

     

     

    DSC01949.JPG

     

    そしてホテルへ。


    絶景かな。日本平ホテル。


    華麗なる一族のロケ地にもなったそうな高級なところです。


    お一人様素泊まりにはもったいない身分不相応なトコのですが、


    静岡市のホテルはここしか空いてなかったのでしょうがない。


    一万人規模のマラソン大会は申し込み前からホテル押えないと、こんな羽目になります。

     

     

     

     

    DSC01954.JPG

     

    心なしか鳥も偉そう。

     

     

     

     

     

    DSC01968.JPG

     

    高所恐怖症のくせに、半分ビビりながらロープウェイ乗って、

     

    久能山東照宮に来ました。


    家康様の遺骸が埋葬されてます。

     

     

     

     

    DSC01966.JPG


    ガンプラが並んでる神社もそうは有りません。

     

    こんな格式高い場所なのに。

     

     

     

     

     

     

     

    DSC01983.JPG

     

     

    お墓。


    境内の最後にポツンと有ります。


    250年の泰平の世の中を有り難うございました。

     

     

     

     

    DSC01993.JPG

     

    ホテルに戻って庭園散歩。

     

    カードで落とされる宿泊費の事は忘れ、


    富士山が綺麗すぎて、ここに泊まれて良かったなと。


    左側のカッポーは結婚式をここでやるらしく、


    走ったり、喋ったり、画用紙に文字書いたり、


    式で流すだろう動画を自主製作してました。いいねぇ。

     

     

     

    さて、大問題。


    駅からタクシーで30分の山の上にそびえ立つ高級ホテル。


    なんと、コンビニ有りません!

     

    売店は有りますがお土産オンリー。

     

    おにぎりもパンもお菓子も酒のつまみもありません。

     

    セレブは夜食にお菓子とかカップラは食べないらしい。

     

    部屋飲みなんかもしないでルームサービス使うのでしょう。


    カーボローディングしなきゃなのに、


    まさかの炭水化物難民!

     

     

     

     

     

    DSC01999.JPG


    しょうがないから高級ホテルの、ボーイさんがわらわらいる(落ち着かない。笑)、


    夜景が眼前に広がる高級ホテルで一人ディナー。


    ボトルでワインとコース料理を頼むアベック(死語)の隣で、


    フレッシュグレープフルーツジュース1200円なんて頼んでました。(烏龍茶なんて無いのです)


    とりあえずパスタ頼んだのですが、オシャレなお皿にちょびっと。

     

    (薄々感づいてはいましたが、大盛りなんて頼める空気じゃないので・・・)


    リゾットを追加注文するなぞ、我ながら申し訳無いメニュー構成。


    まあでも流石に美味しゅうございました。

     

     

     


    そして大問題2。


    朝食が無い…


    明日は6時出発。


    スタート時間から逆算して、5時には朝食を食べておきたい。


    ホテルの朝食は7時から。


    今度は朝食難民。

     

    フロントにお願いして、朝5時にサンドウィッチを持ってきてもらう事に…

     

     

     

     


     

    DSC02003.JPG

     

    寝起きでルームサービスも申し訳ないので、

     

    早く起きて身だしなみを整えて(とはいってもマラソンジャージですが)

     

    朝5時きっかりに部屋のノック。

     

    待ちに待った朝食です。

     

    これで3000円…

     

    (みかんジュースは売店で買ったものです。激うま)

     

    まあ、予想外の出費に軽く凹みながら、

     

    なんとか栄養補給も済ませ、いよいよ大会に向かうのです。

     

    続く。

    コメント
    コメントする