新しい手帳を少しだけカスタム

2020.01.05 Sunday

0

    7.JPG

     

    2年ほど前、カメラ型のストラップをデザインした際、少し触れてから、

     

    革の魅力にどんどん深みにハマり、色々と自作するようになりました。

     

     

    1.JPG

     

    そんなこんなで昨年末、

     

    5年ほど使い込んだ、手帳のカバーをそろそろ変えたいな…と思っていた矢先、

     

    革の端切れを買いに行った、仙台のハンズで、素敵なカバーに一目惚れ。

     

    とんでもない革の質感なのです。金色の金具もめっさかっこいい、流石はメイドインイタリー。

     

     

     

     

    3.JPG2.JPG

     

    頬ずりしながら持ち帰り、さて、困ったのが、ペンホルダー。

     

    今までの、黒いビニールのじゃあんまりだし、

     

    (↑写真)既製品の革の物をネットで買ってはみたものの、ネットの写真と違って、あまりにオレンジ濃かったので、一人悶々としてました。

     

    年を越して、なら自分で作っちゃおうと、仕事初めの初売りで、スタッフがてんやわんやしてる中、

     

    針で縫い縫いしてました。

     

     

     

     

    6.JPG4.JPG

     

    ペンに合わせたグリーンにして、ペン先が少し見える程度にサイズダウン。

     

    完璧!

     

    サクッと作れる物ではありますが、テンション上がる仕上がりになりました!手帳って、機能もそうですが、見た目大事ですよね。

     

    ちなみに、機能的にはリフィルタイプに、自分の使いやすいように罫線印刷してるので、僕の中では、ほぼ完成形。

     

    さて、これで新しい一年がんばれる。

    コメント
    コメントする