ディーズパティオ

2016.01.18 Monday

0
    IMG_8798.JPG

    新しい積雪計を設置しました。

    現在55cm。

    今週は、横殴りの雪マークが出てたので、

    どこまで降るのか、不安でいっぱいです。



    IMG_8504.JPG

    さて、これはカンナの物置でお馴染みの、

    ディーズガーデンさんの新商品、ディーズパティオです。

    昨年、京都での発表会で一目ぼれしたので、連れて帰って来ました。


    これは窓付きなのですが、楽しい扉付きなどもありまして、

    庭の空間を素敵に仕切ってくれるアイテムです。



    IMG_8524.JPG

    窓回りや屋根周りの納まり見てみて下さい。

    これを実際に現場で施工するには、熟練の職人と結構な時間が必要ですが、

    実はこれ、工場で製作して、現場で設置するだけの商品なのです。

    その為、超軽量!(とは言っても、65kg位はありますが)

    もしもの大地震なんかで倒壊した際も、

    危険性はぐっと少なくなります。

    (そもそも傾く事はあっても、まず倒れないと思います)




    あと、こういった工業製品になると、画一的で面白みの少ないデザイン、仕上がりになっていくのですが、

    こちらは、仕上げ作業の大半が手作業。職人の手で塗られたものです。

    (その辺はカンナの物置も同様)

    左官コテもオリジナルに開発したりと、数十種類使い分けて仕上げるそうです(驚)

    なので、デザイン以上に仕上がり方に柔かな味わいがあります。



    IMG_8700.JPG

    うっすらと雪が降ってもいいですね。

    今回は展示品ですし、既存の物はなるべく壊さず最小限に設置した為、

    奥に有る、カンナの物置と距離が有りますが、

    隣接して設置すると、もっと素敵な空間になると思います。



    IMG_8517.JPG

    花を飾ってもやっぱりいいです。

    オプションで、照明やフックも取り付けれます。


    IMG_8789.JPG


    LRG_DSC00063.JPG


    そんな照明を付けた夜のシーン。

    家に帰ってこんな明かりが灯っていると嬉しくなりませんか?




    本当にお勧め出来る新商品です。

    アプローチのアクセントや中庭への設置、

    施工性に優れてるので、リフォームに利用したり、

    フェンスの代わりにもなります。


    興味を持たれた方は、ぜひ実物ご覧になって下さい!

    北東北では、初の展示場みたいです。(2016年1月現在)




    以上、そんな当ブログでは珍しい(汗)新商品の紹介でした。



     
    コメント
    コメントする