伊勢神宮(一人旅2016 その5)

2016.02.27 Saturday

0
    去年、出雲大社に行った時に、

    今年はお伊勢さんに行こうと決めました。

    自転車でこれだけしんどかったんで、江戸時代のお伊勢参りなんて想像を絶する旅だったのでしょう。

    とりあえず、着いた日は外宮を参拝をして、心を静めて終了。


    DSC00592.JPG
    DSC00600.JPG
    DSC00603.JPG

    早朝の神社は格別です。

    人も少なくて、空気も全然違い、凛とした気持ちにさせられます。

    そんな人影少ない早朝に、3連続同じ女性が写ってますが、

    知り合いでもなんでもありませんし、ストーキングしてた訳でもありません。

    たまたま彼女が僕の一歩先を歩いてるんですよね。




    DSC00657.JPG

    3時間後。

    京都に比べて、中国人が少ないのか、人の割には静かな感じです。

    お伊勢さんの空気がそうさせてるのでしょうか?




    DSC00649.JPG

    早朝の参拝を済ませたあと、

    おかげ横丁をぶらぶらしてました。

    美味しそうな食べ物ばかりで心ときめきます。

    でもまだやってない店がほとんど。

    10時の伊勢うどんOPENまで我慢です。





    DSC00697.JPG

    3時間後。

    こういうにぎわいは気持ちいいですね。





    DSC00612.JPGDSC00661.JPG

    DSC00585.JPG

    内宮を朝、昼と2周したわけですが、

    木ばっかり見てた気がします。

    長い年月の間、多くの人を見てきた木々は、表情豊かで、

    大きな、太古の森の中にいるような気がしました。

    神宮の森は針広混交林です。

    広とは言っても、青森とは違って落葉樹は少なく、

    常緑樹が中心の森。今の時期でも、緑が深いです。

    感覚的には、針葉樹4 常緑広葉樹5 落葉広葉樹1 ですかね。

    きっと紅葉はなんかはそこまで楽しめないでしょう。

    それでも、春も夏も秋もまた見てみたい、そんな表情豊かな森でした。





    DSC00635.JPG

    池に移った森と鯉。そんな無風の気持ちの良い朝でした。




    DSC00642.JPG


    建築では地鎮祭って言いますけど、ここでは鎮地祭なんですね。






    DSC00643.JPG


    宇治橋を20年に一度架け替えるなんて!!




    DSC00681.JPG


    苔むした屋根に鳥が遊びに来てました。





    DSC00696.JPG


    混み混みの2周目ですが、

    1周目には見られなかった、神馬がっ!!

    神馬には失礼なのですが、かわいすぎます。

    美人だし、気品があってずっと眺めてました。

    今思うと、雌雄調べてないのですが、ずっと雌だと思ってました。こんなに美人だから雌に違いない!!




    そんな心洗われる、伊勢神宮。

    今年もしっかり生きて行こうと誓って来ました。

    頑張ります!!ホントです!!













     
    コメント
    コメントする