クリスマスローズとカメラと私

2016.03.13 Sunday

0
    IMG_9044.JPG

    こんにちは。今年は原点に戻ってブログを頑張る!と誓ったのですが、

    そろそろ忙しく・・・って忙しさを理由にしたら何事もダメですよね。


    さて、クリスマスローズが入荷しました。

    毎年、高いな〜と思いつつ、その年の一番気に入った花を仕入れるのですが、

    やっぱり美人だなぁ。


    恥らいながら、うつむいて咲く様がたまりません。

    でも・・・写真を撮るのが難しい。

    これはストレートに顔を見せようと、順光で撮りました。

    (太陽を自分の背にして、被写体にバッチリ光を当てるって事です。)

    お顔は良く見えるんだけどなんだかね。スポットライト浴びて、

    ハイビジョン放送で四苦八苦してる女優さんみたいです。





    IMG_9052.JPG

    次は180度回転して、逆光。

    ちょっと雰囲気はあるんですが、お顔がわかりずらい。

    これじゃない。

    (でも普段は逆行で撮る事も多かったりします。草花に依るんですね)





    IMG_9040.JPG


    ちょっと横からの光(斜光)に替えてみました。

    陰影がはっきりしてきましたね。こんな感じかな。







    ラストは部屋の奥に置いて、直接光の当たらない位置に。

    これまでは、せっかくのお顔を見せようと、ローアングルで撮ってましたが、

    これは水平目線に代えてます。こっちの方がクリスマスローズっぽい。

    前3つは、縦がいいな〜なんて、縦フレームにしてましたが、

    横でもいいかな。もっと余白が大きくてもいいな〜

    なんて、素人ながらに、

    ああでもない、こうでもないと、悩みながら、お勉強しながら撮ってます。



    写真を撮るのって難しくて、でも時々、自分好みに撮れると、とても嬉しくて、

    草花が好きな人は、被写体がいっぱいあるし、

    普段の目線では見れない草花の表情に出会えて、きっと世界が広がります。

    ガーデナーさんにはオススメですよ。


    あっ、クリスマスローズもぜひ買って下さい。

    淡いクリーム色の八重咲き。とっても品のある女優さんです。

    最近は、ガク(花びらに見えるところ)が落ちない事から、「学が落ちない」→「合格の花」

    なんて、無理やり感のある縁起物にもなりつつあります。

    そろそろ受験シーズンも終わりでしょうが、藁にもすがりたい人にはぜひ!!



     
    コメント
    コメントする