北海道ガーデン巡り(その2)

2016.07.31 Sunday

0

    JUGEMテーマ:花のある暮らし

    IMG_9647.JPG

     

     

    さて梅雨も明け、ねぶた祭りを前に、一気に暑くなってきた青森。

     

    なるべく早く続きを書きますといいつつ、すっかりご無沙汰になってしまった、

     

    北海道ツアーの続きです。

     

     

     

    何年かぶりに訪れた上野ファーム。

     

    いつの間にか広くなってる!!

     

    新しいお庭が出来て、ボリュームも3倍位になってました。

     

     

     

    IMG_9653.JPG

     

     

    ゲラニュームの青とアルケミラモリスの黄色。

     

     

     

    IMG_9673.JPG

     

     

    アメリカテマリシモツケ’ディアボロ’ 昔見た時より、でっかく、でっかくなってました。

     

    どうしても花期が短く、地味な宿根草の庭に、

     

    カラーリーフはとっても重要な役割を果たします。

     

    使いすぎても目がチカチカしますけど。

     

     

    このディアボロや、前回紹介したハクロニシキ、

     

    シモツケやノルウェーカエデなんかが多かったです。

     

     

     

    IMG_9658.JPG

     

     

     

    清々しい白樺の並木に、ブルーのベンチが映えます。

     

    フォーカルポイントも背景も大切ですね。

     

     

     

    IMG_9655.JPG

     

     

     

    新しいくなったガーデンで撮った写真には、どこからでも小屋がちょこんと写っていて、

     

    広い敷地のアクセントになってました。

     

     

     

    DSC01132.JPG

     

     

    ガンガン日当たりの場所で、

     

    モッサリ育ったアサギリソウ。

     

    蒸れやすいんですけど、この状態はさすが!

     

    実はヨモギの仲間です。

     

     

     

    DSC01138.JPG

     

     

    浄化槽の隠し方も秀逸でした。

     

    見せたくないものを隠すのって、精神衛生上も大事です。

     

     

     

    そんな上野ファームは宿根草が好きな方には風のガーデンと合わせて、

     

    とってもオススメです。

     

    きっと何回訪れても、新しい発見があると思います。

     

     

     

     

    DSC01147b.jpg

     

     

    ちょっと場所を移して、(ちょっととは言え、北海道だけに結構移動しています。)

     

    大雪 森のガーデンにやってきました。

     

    高原!!

     

    気持ちの良い場所でした。

     

    ミクニさんのレストランが有ったのですが、

     

    イカのパスタが笑っちゃうくらいに美味くて、でも皿ちっさくて、

     

    もっとくれ〜って叫びたい衝動を抑えるのに精いっぱいで写真撮ってません。

     

     

     

     

    DSC01142.JPG

     

     

    アジュガとタイムが咲いてました。

     

    今回行った場所で、最も北だし、高原なので、

     

    同じ北海道でも半月くらい季節がずれる感じです。

     

     

     

    IMG_9613.JPG

     

     

    十勝千年の森。

     

    すさまじく広い敷地に多様なガーデンがあります。

     

    森林浴に1日いても飽きない場所。

     

    近くに有ったら、ヘビーローテーション間違い無しです。

     

     

    セグウェイで広大な敷地を回れるツアーが有ったのですが、

     

    時間が無いので次回のお楽しみに。

     

     

     

    IMG_9606.JPG

     

     

    コニファーで有名な真鍋庭園。

     

    コニファーは好き嫌いが分かれますが、

     

    ここを見ると、やっぱりいいなぁと思わされます。

     

     

     

    IMG_9604.JPG

     

     

     

    敷地のあちこちにリスがいます。

     

     

     

     

    IMG_9599.JPG

     

     

    オオベニウツギ’ブリリアントルビードール‘

     

    長いから、黄色いウツギって呼んでます。

     

    ちょっと丁寧に言うときはオオベニウツギのオーレア(黄色)って呼びます。

     

    本名は覚えれません。

     

     

     

     

    IMG_9580.JPG

     

     

     

    紫竹ガーデン ギンドロ(ウラジロハコヤナギ)

     

    北海道っぽい色で大好きですが、よく考えたら植えた事ありません。

     

    今度会社に植えてみます。

     

     

     

     

    IMG_9589.JPG

     

     

    ニセアカシアの紫花。

     

    初めて見ました。ウチの会社のニセアカシアはフリージアっていう葉が黄色い品種なのですが、

     

    モッサリ元気すぎて・・・これを見て帰ったら剪定しようと早1ケ月半。

     

    見て見ぬ振りをしています。

     

     

     

     

    IMG_9579.JPG

     

     

     

    帯広六花亭 六花の森という所にも寄りました。

     

    気持ちの良い森に小さな展示室が点在しています。

     

    帯広は、小麦、乳製品、小豆・・・お菓子の材料が全て揃うので、

     

    お菓子どころになったそうです。

     

    食べたいスイーツだらけで困ってしまいます。

     

    それと、肉がうまいです。豚丼も絶品。

     

     

    次回は食い倒れツアーで溺れたい場所。

     

     

     

     

    なんだかんだっとても楽しく良い勉強になった北海道。

     

    ウチの店の品ぞろえにも生かして行ければと思います。

     

    季節ごとに気軽に行って見たいところではあるのですが、

     

    今回の移動距離600km越えてます・・・

     

    富良野・旭川方面、

     

    帯広方面、

     

    2回に分けて行くのも良いかと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    北海道ガーデン巡り(その1)

    2016.07.03 Sunday

    0

      DSC01064.JPG

       

      先日、母と義姉という不思議なトリオで北海道ガーデン巡りをしてきました。

       

      写真は、新富良野プリンスホテルにあるニングルテラス。

       

      森の中に、ログハウスのクラフト店舗が点在しています。

       

      雰囲気、作家さんのクオリティー共に素晴らしかったです。

       

      流石の北海道だけあって、食事(特に朝食のバイキング)も素晴らしく、

       

      帰ってきたばかりですが、また行きたい!!

       

      富良野に行った際には、オススメの宿です。

       

      安ビジネスホテルばかりでなく、リゾートもたまにはいいですね(笑)

       

       

       

      DSC01070.JPG

       

       

      さて、いきなりガーデンとは関係のない所から始まりましたが、

       

      いよいよ本番。

       

      まずは同じ敷地にある、風のガーデンです。

       

      中井貴一さん主演でTVドラマにもなりましたね。

       

      青森はフジTV入らないので見てませんが・・・

       

      ホテルの敷地内なのに、乗り合いワゴン車で移動という、北海道はでっかいど〜感。

       

       

       

      上野 砂由紀さんが手がけた宿根草のガーデンは、

       

      とても心地の良い場所でした。

       

      ウチの会社にも植えてある植物なのですが、

       

      大きくて、元気で、こっちだと葉焼けしてしまいそうな向きにあるものも、

       

      きれいな葉色だったりします。

       

      涼しい気候のせいで、青森よりもさらに季節がぎゅーっと凝縮された感じでした。

       

       

      DSC01076.JPG

       

      ヤナギ’白露錦’(ハクロニシキ)

       

      ホスタ、ゲラニューム、アルケミラモリス、アキレギア、サルビア、カンパニュラ、

       

      なんてよく見る宿根草が中心ですが、

       

      カラーリーフも点在していて、派手さはなくて清々しいガーデンです。

       

      一年草中心ですと、目がチカチカしてくるので、やっぱり宿根草中心のが好きです。

       

      (お店の一年草は買ってくださいね。花期が長いのでお勧めです。笑)

       

       

       

      DSC01078.JPG

       

       

      銅葉と黄色葉の組み合わせって鉄板です。

       

      黄色はシモツケ’ゴールドフレーム’まだ、当社に売れ残ってます(笑)

       

      銅葉は・・・なんだろ?わかりませ〜ん。こういう事は多々ありますので、気にしない。

       

      そのうち名前と見た目が一致するのを待ちます。

       

       

       

      IMG_9620.JPG

       

       

      ハニーサックルのアーチ。いいなぁ。

       

      会社にも作りたい。

       

       

       

      IMG_9621.JPG

       

       

      始めた見た!!

       

      カライトソウっぽいけど、変わった斑入り。

       

      名前はわかりません・・・

       

       

       

      IMG_9623.JPG

       

       

      黄色いツユクサ。

       

      去年仕入れたけど、名前忘れました。

       

      ググったら、トラディスカンティア’ブルーアンドゴールド’こんなの覚えられません!!

       

      今度また仕入れよう。

       

       

       

      ちなみに、バラ園も有ったのですが、

       

      まだ1割しか咲いてなくて残念。

       

      普段は咲いてる時期らしいのですが、

       

      6月の天候不良で遅れてるそうです。残念。でも、きっと咲き乱れると素敵だろうな〜ってとこでしたよ。

       

      また次回。(あるのか?)

       

       

       

      3日も会社を空けたら、やらなきゃダメな事がたまりすぎてるので、

       

      とりあえず今回はここまで。

       

      なるべく早く続きを書きます・・・

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      魅惑の浜松・伊勢グルメ(一人旅2016 その6)

      2016.02.28 Sunday

      0
        そろそろ疲れてきましたが、

        今回でラスト。

        ハーフマラソン走って、浜松から伊勢まで自転車乗って、その他観光で歩き回り・・・

        なのに!なぜ?というくらい体重が増えて戻ってきた僕の食生活を、

        一気にお披露目したいと思います。

        s_00l8.jpg


        初日、ランチうなぎ。

        浜松に着いたのが14時頃で腹ペコだったので、あっという間に胃袋へ。




        DSC00444.JPG

        初日夜。

        浜松は今や宇都宮を超えて(並んで?)餃子大国。

        モヤシが乗ってるのと、12個入りがデフォみたいです。

        安定のおいしさ。翌日のマラソンに備えて、ビールは無しなのが残念〜




        DSC00457.JPG
        DSC00464.JPG

        前回も乗せましたが、マラソン大会には付き物の地元グルメ。

        富士宮焼きそば。地元牛の串焼き。ホルモンも有名な土地柄でした。でかいベーコン。

        マラソンの日の朝食は、走る3時間前までに済ませたいので、

        ホテルは素泊まり。コンビニで消化の良い物などにしてます。旅なのに心ときめかない補給食。

        それがここから爆発するんですよね。何食べてもうまい。



        DSC00538.JPGDSC00535.JPGDSC00532.JPG


        マラソン後の夜ご飯。

        うなぎ白焼き。静岡産わさびと醤油で食べるとたまりません。

        生シラス。茹でたシラスも好きですが、静岡といえばやっぱり生!ちょうど漁が有ったみたいで食べれました。

        そしてカツオ。高知に負けず劣らずうまい!!その日取れた冷凍してないカツオを「もちがつお」って重宝しているみたいです。

        血なま臭さがなくて、非常においしいお刺身でした。

        ここから2週間程口に入れて無かった、アルコールも解禁となります。




        DSC00555.JPG

        3日目は自転車旅。

        朝はコンビニ。疲れてコンビニ。寒くて缶コーヒー。そんなスタートですが、

        途中に有った、太平洋を一望できる道の駅で、

        菜の花とシラスと大アサリの定食。

        こっちのアサリは、ハマグリ?ってくらい大きくて食べごたえがあります。

        シラスは茹でてもうまいねぇ。こっちでも食べれるけど。



        DSC_0610.JPG
        DSC_0611.JPG
        DSC_0608.JPG
        DSC_0613.JPG



        そして伊勢ナイト。

        伊勢海老のお刺身!!

        伊勢海老のブイヤベース!!

        松阪牛串!!

        ジビエ(鹿)!!

        旅先では、グルナビ等見ないで、ブラリ散歩しながらメニュー見て店に入るのですが、

        (ツレがいると、ちゃんと事前に選びます)

        店外す事ってほとんどありません。というか、いつも幸せなお店に出会えます。

        今回のお店も、素晴らしかった。ホールの女の子は入りたてで、

        動きもぎこちなかったけど、そんな事も全然気にならない良いお店でした。

        ランからも自転車からも解放されたので、心地よくお酒を頂きました。

        そしてホテルの風呂でスーっと意識が遠のきました(笑)



        DSC00653.JPG

        3泊目にして初めてのホテルの朝食は優しいおかゆでした。

        そしてリンゴ酢が出ました。マラソン大会といい、リンゴから離れられない青森県民。



        伊勢神宮を参拝し、早朝でやってるお店も少ない中見つけた、川沿いのカフェ。

        気持ちの良い朝でした。



        DSC00656.JPG

        コシの全くない伊勢うどん。不思議な食べ物でした。

        伊勢海老じゃないけど、伊勢海老気分でエビ天にしました。

        次は卵落としたのを食べよう。




        DSC00704.JPG


        伊勢志摩では「あのりふぐ」も名産みたいです。

        久しぶりのふぐ!やっぱりからあげが好きだな〜

        土瓶蒸しも素敵でした。




        DSC00710.JPG

        おやつ。

        伊勢志摩のカキ。うまくないはずは無いですね。



        という訳で、消費カロリーを大幅に上回って、摂取してきました。おいしいものだらけの浜松・伊勢。

        自然の恵みが素晴らしい土地でした。


        あっ、野菜食べて無かった!!









         

        伊勢神宮(一人旅2016 その5)

        2016.02.27 Saturday

        0
          去年、出雲大社に行った時に、

          今年はお伊勢さんに行こうと決めました。

          自転車でこれだけしんどかったんで、江戸時代のお伊勢参りなんて想像を絶する旅だったのでしょう。

          とりあえず、着いた日は外宮を参拝をして、心を静めて終了。


          DSC00592.JPG
          DSC00600.JPG
          DSC00603.JPG

          早朝の神社は格別です。

          人も少なくて、空気も全然違い、凛とした気持ちにさせられます。

          そんな人影少ない早朝に、3連続同じ女性が写ってますが、

          知り合いでもなんでもありませんし、ストーキングしてた訳でもありません。

          たまたま彼女が僕の一歩先を歩いてるんですよね。




          DSC00657.JPG

          3時間後。

          京都に比べて、中国人が少ないのか、人の割には静かな感じです。

          お伊勢さんの空気がそうさせてるのでしょうか?




          DSC00649.JPG

          早朝の参拝を済ませたあと、

          おかげ横丁をぶらぶらしてました。

          美味しそうな食べ物ばかりで心ときめきます。

          でもまだやってない店がほとんど。

          10時の伊勢うどんOPENまで我慢です。





          DSC00697.JPG

          3時間後。

          こういうにぎわいは気持ちいいですね。





          DSC00612.JPGDSC00661.JPG

          DSC00585.JPG

          内宮を朝、昼と2周したわけですが、

          木ばっかり見てた気がします。

          長い年月の間、多くの人を見てきた木々は、表情豊かで、

          大きな、太古の森の中にいるような気がしました。

          神宮の森は針広混交林です。

          広とは言っても、青森とは違って落葉樹は少なく、

          常緑樹が中心の森。今の時期でも、緑が深いです。

          感覚的には、針葉樹4 常緑広葉樹5 落葉広葉樹1 ですかね。

          きっと紅葉はなんかはそこまで楽しめないでしょう。

          それでも、春も夏も秋もまた見てみたい、そんな表情豊かな森でした。





          DSC00635.JPG

          池に移った森と鯉。そんな無風の気持ちの良い朝でした。




          DSC00642.JPG


          建築では地鎮祭って言いますけど、ここでは鎮地祭なんですね。






          DSC00643.JPG


          宇治橋を20年に一度架け替えるなんて!!




          DSC00681.JPG


          苔むした屋根に鳥が遊びに来てました。





          DSC00696.JPG


          混み混みの2周目ですが、

          1周目には見られなかった、神馬がっ!!

          神馬には失礼なのですが、かわいすぎます。

          美人だし、気品があってずっと眺めてました。

          今思うと、雌雄調べてないのですが、ずっと雌だと思ってました。こんなに美人だから雌に違いない!!




          そんな心洗われる、伊勢神宮。

          今年もしっかり生きて行こうと誓って来ました。

          頑張ります!!ホントです!!













           

          浜松〜伊勢 自転車(一人旅2016 その4)

          2016.02.27 Saturday

          0
            今回は、自転車かついで飛行機乗って来てたのです。

            FDAは15kgまで大丈夫(無料)。

            スーツケースと一緒に流れてくるのかな〜と思いきや、

            丁寧に係員のお姉さんが手渡ししてくれました。

            重いのにありがとうございます!って感謝の気持ちを伝えて、

            ドキドキだった飛行機輪行は無事終了。

            名古屋駅までのバス、浜松までの新幹線共、特に問題無く、

            それでも、15キロかついで歩くのは、やっぱり肩が痛いです。




            DSC00540.JPG

            マラソンの疲れも取れぬまま、

            朝7時にホテルを出発。

            40分後、浜名湖〜

            広い!!海にしか見えない!!

            帯をギュッとね!が一番の柔道マンガで異論は認めない僕は、

            テンションもうなぎ登りです。浜名湖だけに。


            DSC00542.JPG

            競艇場!!

            デカイ!!モンキーターン!!

            次回はここで舟券買ってみたい!

            そんな、競艇も競輪も未経験のまま、気づけば40歳。




            DSC00543.JPG

            地味〜な県道を国道1号と並走します。

            大型車ビュンビュンの国道1号は自転車には怖すぎます。





            DSC00545.JPG


            静岡を抜けて、愛知県〜

            自転車で県境を超えるとうれしくなります。

            車では味わえない高揚がそこには有るのです。





            DSC00558.JPG


            太平洋!!

            このまま南に進むと、パプアニューギニアまで行けそう!!

            この寒い中(6度)自転車乗る僕も元気だと思っていましたが、

            サーファー達にはかないません。

            平日の朝10時なのに、いっぱいいました。

            職質してみたい。



            DSC00563.JPG

            菜の花祭りをやってました。

            青森は5月中頃なので、3ケ月も違う事になります。

            でも、まだこっちは桜が咲いてないんですよね。

            青森 桜→菜の花

            こっち 菜の花→桜  なんですね。日本は広い。




            DSC00564.JPG

            80km近く乗ってからの激坂に心折れました。

            リュック重くてウイリーしそうです。



            DSC00567.JPG

            伊勢湾!!
            遠くに見えるのが伊勢です。

            伊良湖岬からフェリーに乗ります。



            DSC00569.JPG


            ここまで来れば、ゴールは目前。

            絶景の伊勢湾も見ず、フェリー出発前から眠りにつきました・・・





            DSC00571.JPG


            目覚めると鳥羽!!

            ダイオウグソクムシで有名な鳥羽水族館の目の前です。

            先日大阪で、ニフレル(新しい水族館)と、海遊館に行ったばかりなので食傷気味〜




            DSC00572.JPG

            伊勢湾だけあって、真珠の施設がゴロゴロ。

            さっそうと入って、お土産でも買えば、我が家での株もうなぎ登り(2回目)というもんですがね。

            ・・・どうしたかは想像にお任せします。




            DSC00574.JPG


            鳥羽から伊勢の道路は赤福の看板だらけ。

            アンコが苦手なので全く興味が無かったのですが、

            この時点で、お土産には赤福買う気まんまん。

            洗脳って怖い。



            DSC00575.JPG


            15時40分。伊勢神宮(外宮)到着〜

            楽しいけど、寒いし、着ると汗かくし、鼻水ダラダラだし、体もボロボロ・・・

            でも久しぶりの自転車はやっぱり楽しかったです。

            車だと100kmは大した事の無い距離なのですが、

            景色を、街の空気を感じながら走れる自転車旅もなかなかいいですよ。



            12746000_1055550774488025_6029338674980028778_n.jpg


            船の分もしっかり加算されてるのはご愛嬌。