ディーズガーデン施工コンテスト(受賞編)

2019.02.02 Saturday

0

    DSC_4767.jpg

     

    さて、ブログでさらっと触れておりましたが、

    今回、カンナの物置で有名な、ディーズガーデンさんの施工コンテストで大賞を頂きましたので、

    授賞式の行われる京都までお招きいただきました。(こんな旅費のかかる会社を選んで貰って、なんかスミマセン)

     

     

    こちらが受賞したお庭です。

    正面の塗り壁は、ディーズパティオと言って、工場で職人さんが手作りしている商品です。

    通常の現場施工では非常に難しい、凹凸のあるディテールが特徴的な塗り壁です。

    窓も、頭に乗った瓦もかわいらしくて、南欧風なイメージによく似合います。

    当社にも展示品がございますので、いつでもごゆっくりどうぞ!

    ・・・って書いてみて気づいたのですが、ここにある全商品、当社で展示してました。

    自分の会社にあって、いつも眺めてる商品は、特徴がわかってて使いやすいみたいです。

     

    パティオの脇につけた縦格子も(FRP製なんですよ)、

    そこに取り付けた、ポスト、表札、ライトもディーズさんの商品です。

    一つのメーカーで、これだけの存在感のあるデザインが出来るのは、他メーカーではなかなかありません。

     

    敷地を覆った白いフェンスは樹脂で出来ています。

    木目調のデザインなのですが、対候性に優れ(もちろん雪でも大丈夫)、

    当社で扱うフェンスの大半がこちらを使っております。

    カラーバリエーションも昨年一気に増えましたので、今後のお客様へのご提案が楽しみです。

     

    この画像ではわかりにくいですが、デザイン物置カンナを遠景に置いてます。

    中庭のフォーカルポイントなのですが、この門周りからも見えるように、フェンスの高さを調整したり、

    建物と外構が一番よく見える角度を(今回の講師の先生は、美人角度とおっしゃってました)ちゃんと考えて設計しています。

    そこは、ずっと建築を学んできた僕の、ずっと気にかけているところでもあります。

     

    今回のお客様の家は、白いタイルがベースで、シンプルなデザインなのですが、

    奥様が可愛い外構にしたいとの事でしたので、

    最初からディーズガーデンさんの商品を念頭にご提案させて頂いてました。

    カーポートもロードヒーティングも必要だし、

    3方道路で土留め+フェンスも必要だし、コスト調整が難しかったのですが、

    素材を変えたり、取捨選択を重ねて、なんとかほぼ最初の提案に近いイメージで施工することが出来ました。

    その辺は、14年近くやってきて、引き出しが広がったな、と自分でも思うところです。

     

     

    そんな堅苦しい商品説明はさておき(笑)、楽しい授賞式の様子をご紹介致しますね。

     

    DSC04058.JPG

     

    雪で遅延になったらアウトのスケジュールだったのですが、晴れ男なので、まあ問題無しです。

    雲海の向こうの富士山がきれいでした。青森〜伊丹空港までの空の旅。

    そこからバスで1時間なので、お昼には十分京都駅に着きます。

    そんな遠くないですよね。

     

     

    DSC04138.JPG

    DSC04134.JPG

     

    ディーズガーデンさん。実は、株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)と言いまして、

    平安時代から続く、鋳物の会社なのです。

    皇居正門の、青銅でつくられた橋の手すりや、

    東京ドームの王、長嶋ゲートにあるレリーフなんて凄いものを手掛けている会社なのです。

    鋳物で培った技術を、ガーデン部門に生かして誕生したのですね。

    特に表札なんて、皇居と同じ鋳物の表札なの〜なんて周りに自慢できるレベルです。

    表札やフェンスは錆びないように、アルミの鋳物となってますので安心ですよ。

     

     

    20190201_090159.jpg

     

    おもてなし〜

    前回来た時もそうだったのですが、おもてなしがうれしくて、ついついほっこりしてしまいます。

    徹底してますよね。4年前も思いましたが、ぜひ見習いたい所ではあります・・・(遠い目)。

     

     

     

     

     

    20190129_151140.jpg

     

    3時のおやつ。

    ガチャP!!(ガチャピン)

    面白いし、うまいなぁ。これ。

    チョコレートの世界大会で優勝した、ショコラトリーヒサシさんの商品です。

    ロール1本食べれそうです。

    和菓子と選べたのですが、そちらも、さすが綺麗でおいしそうでした。

    茶席に似合いそうでした。出たことありませんが。

     

     

    初日は、勉強会や、各受賞作品の説明なんてありまして、さらりと終了。

    さて、ホテルに戻って、ひと段落したらいよいよ授賞式です。(全部大型バスで移動でした)

     

     

    DSC04080.JPG

     

    DSC04069.JPG

     

     

    授賞式の舞台。「ザ ソウドウ 東山 京都」です。

    素敵なライトアップに見とれちゃってますが、非常に勉強になります。

    青森はいまの時期、雪に照明器具が埋もれる事を考えると、高さが必要なんですよね。

    信号機と一緒で、LEDは熱を持ちにくいから、すぐ雪に埋もれます。

    それでも、樹木を下から照らすのはよくやるのですが、

    せっかく明かりの映える冬の間がもったいない。

    こんな風に、草花の陰に危惧を置いてシルエットも作りたいけど、作れない。

    まあ、雪明りはそれはそれで美しいのですけれど。

     

    お食事はイタリアンなのですが、

    日本画家で、動物を描けばその匂いまで描く。なんて言われてた、

    竹内 栖鳳(たけうちせいほう)さんの私邸で、

    築100年にもなる素晴らしい雰囲気の純和風の建物です。

    (式中、お店の偉い人が説明してくれましたが、酔ってて覚えていないので、グーグル先生に教えてもらいました)

     

    とにかく素敵なロケーション。

    授賞式もそこそこに、お庭散歩したい。

    気温6度だけど、ぜんぜん外でお酒飲みたい。笑

     

     

     

    received_2208725455815100.jpg

     

    な〜んて、わがままも言えるはずもなく、お待ちかねの授賞式。

     

    頂きました〜。ありがとうございます。

    この年になって賞状を頂けるなんて!!

    って、よくよく考えると、

    マラソン大会は完走さえすればもらえるんでした。家には何十枚かあるはずなんですが、

    こんな額になんか入れずに引き出しに突っ込んでます。

    でも、これは家宝にしよう。笑

     

    そしてっ!副賞がっ!京都の一品12ヶ月ですって!!

    鼻血出そう。楽しみすぎます〜

    毎年、何万円もする天然トラフグを、お正月に買って捌く(包丁も揃えたそうです)、

    そんな目利きで素敵な副社長が選んでくれます。

    2月は何かなぁ。わくわく。

     

     

     

     

     

     

    DSC04101b.jpg

     

     

    スピーチやら何やら、緊張しながら過ごしててもやっぱりお腹は減ります。

    イタリアンをペロリとたいらげて、

    2次回はみんなでバス移動して、鴨川添いのバーでした。両方写真撮ってません。

    初めましての方が多く、めっちゃ上座ですし、アウェー感いっぱいで緊張してました。苦笑

     

    これは、ほっと一息3次会の写真。

    以前も連れてきて頂いた、こちらも古い日本家屋を改築したバー。

    おしゃれだなぁ。素敵な純和風の路地の奥にこんな空間があって、うっとりです。

    デートで来たいなぁ。笑

    もちろんお酒も美味しかったです。きんかんのカクテルおかわりしてました。

     

    そんな感じで翌日も勉強会がありましたので、舞妓さんと会うこともなく、

    (バス移動だったから、姿すら見ていない!!)

    京都の最初の夜は更けていきましたとさ。

     

     

     

     

    2019年もよろしくお願い致します

    2019.01.07 Monday

    0

      いのしし.jpg

       

      新年あけましておめでとうございます。

       

      比較的雪の少ない穏やかなお正月だったのでは無いでしょうか?(後半は一気に降りましたが)

       

      弊社は1/5〜7まで初売りを開催してました。(というか、今日までです)

       

      寒い中足を運んでくれた皆様、大変ありがとうございます。

       

       

       

      今年は、年号も変わりますし(GWは10連休とか多すぎですよね・・・)、

       

      消費税の10%導入(軽減税率がわけわかりません・・・)

       

      株価も不安定でどうなることやら(別に持ってないです)

       

      世の中が大きく動く年になりそうですね。

       

       

       

      来週から新しいスタッフが増えます。育児休暇中のスタッフも春から復帰です。

       

      工事チームは引き続き職人募集です。(造園、左官、土木経験者優遇!!)

       

      会社一丸となって、お客様に「緑のある暮らし」をご提案出来るように、

       

      少しでも癒しの空間を提供できるように、(猪突)猛進していきたいと思ってます。

       

       

       

      ずっと気にはなっていたのですが、

       

      年々、花壇や植栽スペース、「緑と土のある空間」を設けるお客様が減ってきてます。

       

      僕も、共働きの忙しさは理解してますので、「メンテナンスの楽な外構」は大事なことだと思ってます。

       

      ただ、カーポートを作って、コンクリート敷いて、雑草対策をして・・・

       

      お客様のご要望ではあるのですが、そんなシンプルな、画一的な外構が増えて来ました。

       

      雪やメンテナンスを考えると、決して悪いことではないのですが、

       

      どんどん、街並みがモノトーンになってくるんでないかと危惧してます。

       

       

       

      14年も前になります。青森の街に緑を増やしたいと志して、独立したのですが、

       

      いつのまにか、お客様への配慮を言い訳にして、楽な方へ、楽な方へと流されていた気がします。

       

      (シンプルなプランは、設計も、施工も楽だったりします)

       

       

       

      先日のブログにも書きましたが、

       

      この度、施工コンテストで大賞を頂きました。

       

      が、全国にはもっと素晴らしいお庭が、会社がたくさんあります。

       

      私も、まだまだもっと素敵な庭を、外構を作り上げていきたいと思ってます。

       

      もう一度初心に戻って、1坪でもいいので、「緑と土のある空間」を提案していこうと思ってます。

       

      皆様に「緑のある暮らし」を楽しんで頂きたいと思います。

       

      その1坪が大きく拡がって、将来の青森の街並みを作ってくれればと思います。

       

       

       

      本年もグリーンフォレストをよろしくお願い致します。

      初冬の東岳と山頂でのプレゼント

      2018.12.26 Wednesday

      0

         

        さて、師走の時の流れはあっという間で、もう1ヶ月前のお話。

        12月も間近な休日に、あまりに天気が良かったので、

        この時期には珍しく、冬装備無しで東岳に行ってきました。

         

         

         

        s-DSC03981.jpg

         

        東岳は元々採掘場だったので、

        線路などの産業遺構がちらほら見られます。

        短いながらも見どころの多くて楽しい山です。

        少し斜度は急ですが…



         

         

        DSC03987.JPG

         

        中でも一番好きなのがこれ。

        ウルトラマン(セブン)に出てくるキングジョーのような、

        古き良き時代の特撮のロボットを思い出します。

        このアングルだとカニベース(キン肉マン)に見えなくもない。


         

        DSC03994.JPG

         

        途中の展望所からの風景。

        青森市を一望するには一番の場所だと思ってます。

        ロープウェイなんて有ればみんな見れるんですけどね。

        頑張った人の特権という事で。


         

         

        DSC03992.JPG

         

        今まで無かった巨大な建築物が嫌でも目に入ります。


         

         

        DSC03990.JPG


        ぐ〜んと600倍ズーム。



        新陸上競技場ですね。冬季間室内ジョギングコースで走れるみたいです。

        運営はよ。



         

         

         

        DSC04010.JPG

         

        萌えるレンガ積みのダイナマイト保管庫。

        結構な斜面の上にあるのですが、

        よくあそこまでダイナマイト運んだなぁ。


         

        DSC04011.JPG

         

        こんな感じの沢を1ヶ所越えるのです。

        沢と呼べるのかどうかしら、

        な〜んて事の無い沢なのですが、やっぱり心踊ります。




        s-DSC04018.jpg

         

        山頂に近づくに連れ雪が多くなってきます。

        アイゼン無いのでめちゃくちゃ滑ります。

        下りの事は考えずに、ここまで来たら特攻あるのみです。

         

         

         

         

        DSC04023.JPG

         


        山頂は雪景色でした。

        雪と青空と青森の街並みと。


        ぼけ〜っと満喫してたら、

        京都のエクステリアメーカーの担当さんからメッセージが。

        今年初めて施工コンテストに参加したのですが、

        大賞に選ばれたそうです。入選でないよ。一番良い賞みたい。


        1月に京都で行われる表彰式にお呼ばれとの事ですが、

        こんな遠方からなんか申し訳ない。


        まあ、でも、雪国で制約も多く、

        いつも他所のデザインを、いいなぁと羨望の目で見てたので、

        正直に嬉しかったです。ちょっと自信出ました。

        そんなありがたい京都までのチケットを東岳の山頂でプレゼントされるとは。


        (担当さんは、こんな半端な私の平日休みをちゃんと把握してくれてて、

        本来お電話のところ、メッセージで恐縮です。なんて気配りも嬉しかったりします。)

         

         

        DSC04029.JPG



        下りの積雪区間は気を抜くと転げ落ちそうなので、

        ポール使いながら慎重に下山。1回コケました。笑


        展望所まで着いて、スープ春雨とコーヒーで祝杯。

        冬はすぐ食べれる汁物にどうしてもなっちゃいますね。

        最高の景色を独り占めしながら、まったりと1時間もいたのかな?

        いくら天気が良いとはいえ、さすがにほぼ12月。

        肌寒くなってきたので、そそくさと下山してきました。


        このまま浅虫の里山を散歩でもしようかと思ってたのですが、

        天気も崩れてきたし、

        いいとこ取りで今年のフィールドワークはここでおしまい。


        何度見ても飽きない景色。

        雪が積もったらまた来ようと思います。 

        秋と冬の間の休日(弘前散歩)

        2018.11.14 Wednesday

        0

          今年はまだ雪が降る気配がなくていいですね。

           

          そんな秋と冬の間の休日に、弘前の街をブラブラと自転車で巡ってきました。

           

           

           

          20181113_113437 1.jpg

           

          まずは、カレーとコーヒーのかわしまで腹ごしらえ。

           

          老舗ですね。

           

          ドロッとしたカレーが好みなのですが、ここのは好きです。

           

          シュリンプカレーはプリップリ。

           

          コーヒーまで頼んだら、自転車どうでも良くなって、まったりしそうになりました。

           

           

          s-DSC03827.jpg

           

          今年は全く紅葉を見に行けなかったので、

           

          遅くまで紅葉の楽しめる、弘前公園に行ってきました。

           

          見頃のポイントの側には、わらわらと中国人が。

           

          写真も撮りにくいし、何より声でかい。

           

          青森にお金落として下さいねー。って心の中で大人対応をして、

           

          彼らがあまり興味の無さそうな地味なポイントや、黄色い紅葉ばっかり撮ってました。

           

           

          s-DSC03846.jpg

           

          s-DSC03887.jpg

           

          DSC03873.JPG

           

          DSC03876.JPG

           

          DSC03905.JPG

           

          s-DSC03849.jpg

           

          そんな弘前公園の紅葉6連発。

           

          文章書く意欲がわかないときに、写真でごまかせると便利ですね。

           

           

           

           

          DSC03918.JPG

           

           

          スカイツリーっぽいけど、

           

          どこでしょう?

           

           

           

           

          s-DSC03914.jpg

           

          DSC03921.jpg

           

          最勝院の五重塔です。

           

          国の重要文化財ですね。

           

           

           

           

           

          DSC03928.JPG

           

          さて、そんな最勝院ですが、ウサギさんがいます。

           

          津軽には一代様と言って、各十二支を奉ったお寺がそれぞれ有るのです。

           

          ここはウサギポイント。言うならば兎年の聖地ですね。

           

          ご自分の干支のお寺を訪れて見るのもいいかと。ご利益ありますように。

           

           

           

           

          DSC03912.JPG

           

           

          自転車で帰り道に通った、鳥居のいっぱいある神社。

           

          京都の伏見稲荷に行きたいなぁ。

           

           

           

           

          20181113_175035.jpg

           

          からの、映画。

           

          まさか泣くとは思わなかったです。

           

          Radio Ga Ga  のイントロでもう決壊。

           

          思い入れのある方は、ぜひ映画館で!!

           

          ノスタルジーに浸ってきちゃってください!

           

          もう1回見に行きたい。

           

           

           

          20181113_173038 1.jpg

           

          ポップコーンもコーラも我慢して、

           

          腹ペコで駆け込んだ、ごちそうハンバーグ。

           

          弘前に新しく出来た、お友達のお店です。

           

          ハンバーグ凄いです!牛肉100%なんですが、歯ごたえ半端ないです。

           

          肉食べてる感満載の、初めて味わうハンバーグでした。

           

          こりゃ、ごちそうだわ。

           

          レギュラーはライス、パン、サラダから選べるのが、またいいですね。

           

          炭水化物制限する時なんか通いたい。遠いけど。

           

          さすが!!(オーナー筋トレ好きです)

           

           

           

          そんな、今シーズンおそらく最後のポタリング(自転車でのんびり散歩する感じの事です)でした。

           

          普段、車でしか通らない弘前ですが、自転車乗ったり、歩いたり、

           

          いつもと違う景色を味わうことが出来ました。ちょっとした旅行気分です。

           

          冬は、雪の降らない八戸がおすすめです。(寒くなければ)

           

          ウッドラック!!!

          2018.10.27 Saturday

          0

            DSC03621.JPG

             

            lrg_dsc03626.jpg

             

             

            お友達の薪ストーブ屋さんが浅虫に新店舗をオープン致しました。

             

            サンセットビーチ向かいの、素晴らしいロケーション!!

             

            そして、勾配屋根と広い土間が素敵な、かっこいい建物!!

             

            消防署の隣で、煙突が屋根からニョキニョキ生えてる光景は、かなりシュールです。

             

             

             

            今日、明日はオープンイベント開催で、ドタバタしてる中、少し顔を出してきました。

             

            薪ストーブ相談会のほかに、ストーブクッキング、特価セールなど内容盛りだくさんで、

             

            準備大変だったろうな〜って思います。

             

            お互いこれからの雪が降る前が、ピークなので、冬にお茶のみに来ます〜といって早々に退散してきました。

             

             

            肌寒い週末。薪ストーブで暖まりたい方は、ぜひ浅虫まで!!

             

             

            facebookページはコチラ

             

             

            1540601551908.jpg