チャリティーの経過報告

2016.05.16 Monday

0
    IMG_9427.JPG



    さて、先日の春のガーデニングフェアから始めた、

    リサイクル&チャリティー活動。

    使わなくなったレンガや石材を1個100円で販売?して、

    その売上を全額被災地に寄付しようという内容です。



    フェアの4日間で13000円の募金が集まり、

    調子に乗りやすい僕は、その後も継続。

    雨の日も晴れの日も、オレンジのポスト君に任せて、無人販売してます。


    そして、5/16日現在で、20,800円になりました。

    なんと、2万円超え!!

    皆様の善意は謹んで熊本へ届けさせて頂きます。



    ちょっと、レンガが少なくなってきたので、補充しますね。

     
    この前とは、違うものがあるかも!!

    今月いっぱいはやりますので、一度購入された方も、ぜひぜひお願い致します。

     

    零細企業経営者のある一日と現場監督の募集

    2016.05.13 Friday

    0
      IMG_9398.JPG

      毎朝6時半には出社します。
      今日は、新聞をじっくり読んでたので、35分着。
      新しい市長の噂で昨日から持ちきりです。
      久しぶりの気持ち良い朝日で、カメラ持って会社の散歩。
      アルケミラモリスの朝露がキレイだなぁ。
      とても大事な癒される時間。


      7:15 
      工事班が出社。今日の段取りの説明。


      7:30 
      大型トラックで、頼んでた樹木が入荷。
      10本くらい。こんな頼んでたっけ?
      全然記憶が無いけど・・・発注したのは間違いなく僕だ。





      IMG_9399.JPG

      8:10
      お客様のお宅の薬剤散布。
      今年は虫が出るのが早いですね。
      作って2度目の春を迎えた、小川の流れる庭。
      新緑とドウダンの白とブルーのアジュガ。
      我ながら素晴らしく癒される庭を作ったものだ。帰りたくない。

      近所にいた基礎屋さんにも、わざわざ来て貰って、次回の現場の打ち合わせ。
      時間短縮出来ました。感謝!!

      小川にはメダカが泳いでるので、「シートをかけながら薬かけてっ!」て指示して次へ。




      9:00
      場所を桜川に移して現地調査とヒアリング。
      スギナ凄い!!
      日当たりのチェックをしながら、
      お客様が考えたゾーニングをバッサリとだめ出し。ごめんなさい。



      9:30
      花園の午後から人工芝を貼る現場でお客様に工程の説明。
      電話で職人に注意事項を指示して「あとは来ないから、よろしく〜」。




      IMG_9405.JPG

      9:45
      移動途中に筒井の現場チェック。
      青森にはめずらしく、芝生の駐車スペース。
      芝生の管理、雪投げの不便さは有りますが、
      それが理解できるお客様だけの特権。
      芝生が青々としてくると、最高に気持ち良さそう。
      あとは、花壇に草花植えて終了。




      10:00
      最初の現場で別れた職人と合流して、今度は筒井で薬剤散布。
      バラが大好きなお客様のお庭。「今年は冬前に少し強く剪定しましょうね」ってお話しを。





      IMG_9408.JPG

      11:00
      気持ち良く水が張られた水田と岩木山。
      菜の花にリンゴの花。津軽平野は今が一番いい季節。

      移動中、今日から工事に入っている、
      某事務所のマネージャーさんから電話。
      (嫌な予感・・・)
      借りる予定だった駐車場が使えなくなったので、庭の計画変更!!
      ガーン!!とりあえず、工事を全部ストップの、プランから作り直し。
      ま、いつもお世話になってるから笑顔でやります。
      (心では泣いてる)



      そんなやりとりで凹みながら、
      五所川原の現場。ブロック積みの基礎の鉄筋の配置確認。
      お固く書くと「配筋検査」。



      12:00
      コンビニ。セブンでカルボナーラパスタ。
      コンビニパスタのカルボナーラはフィットチーネの方が似合う。
      もう買わない。

      ちょっと時間が有るので、15分お昼寝。
      お昼時間って、職人さんは昼寝してるので、
      余程の事が無い限り、現場には行かない様にしています。
      行くときは事前に、「ゴメン、お昼に行く〜」って連絡します。
      肉体労働は体を休めるのも大切な仕事。
      現場監督になって20年間守ってる、僕なりの気配り。




      13:00
      3月にオープンした、一条工務店さんの弘前神田展示場。
      外構工事をさせて頂きました。
      天気が悪くて出来なかった、床塗仕上げのチェック。




      IMG_9411.JPG

      13:30
      弘前市新町の、明日から現場見学会が行われる、
      オサ建設工業さんの現場で草花の配置。
      草花は図面で表現できませんので、僕にお任せさせてもらってます。
      最後の仕上げの大事な仕事。画竜点睛。

      急な依頼で、お客様との打ち合わせもドタバタでしたが、
      最初の提案でプランを気に入ってもらえたので、
      なんとか見学会に間に合いました。
      少し、中を見させて頂きましたが、明るい素敵なお宅でした。
      新しい住まいとお庭でご家族が幸せに過ごされることを願っております。



      14:00
      弘前市城西で左官屋さんとレンガの納まり打合せ。
      来週で、ほぼ格好が出来そうな感じ。



      IMG_9416.JPG

      14:20
      弘前市桔梗野で4年前に施工したお客様のアフター。
      照明が切れたので、後日の交換のお約束。
      塗り壁を隠すまで育った、アメリカテマリシモツケ(紫葉と黄葉)
      これはこれで、元気でいいと思いました。
      「でも芝生はメンテナンスしましょうね〜」と奥様にご説明。


      14:50
      弘前市安原 明日から入る現場の現地確認。
      それにしても暑い。
      喉乾いた・・・

      って事で、目の前に有ったローソンに入ろうとするも、
      ゴミ箱が外に無いので、スルーしてファミマへ。
      セブンの影響か、コンビニがゴミ箱を隠しだして困ります。
      ゴミを捨てた分、しっかりお買いものして青森へ。


      16:00
      青森市八重田。
      時間が無いので、大鰐インターから高速に乗り、
      法定速度で(←大事なとこです)青森に。
      ここもスギナが凄い!!
      敷地の調査とお客様の要望を聞いて、スギナとのつきあいかたを説明しておしまい。


      16:30
      IMG_9419.JPG

      朝、もう来ないから〜って跡にした、花園の人工芝の現場。
      職人が最後の掃除をしてました。
      最近の人工芝は、枯葉が混じっていたり、かなりリアルな物です。
      芝は欲しいけど、管理に自信が無い方にはオススメです。

      若いお客様の半分以上は人工芝になってきました。
      寂しかったりもしますが、それも時代。
      本心では、天然芝を使って欲しいけど、
      忙しいお客様には管理しやすい庭を提案するのも大切な仕事。

      と、ここまでが現場監督のお仕事。

      17時にようやく会社に戻って、
      机の上の書類に目を通し、
      メールのチェック。
      そしてブログ。
      現場から帰って、すぐ図面!。ってのは頭が切り替わらないので、
      まずは、こんな作業を挟むようにしてます。


      19:00
      これから、第2部。
      図面と見積り。
      21時以降は仕事しないって決めてるので、
      明日の朝は5時台に会社来なきゃ間に合わなそう。
      (最近は、体力温存第一で22時半には寝ます。)

      そして土日は12件の打合せ。
      間を縫って、弘前で花の仕入。
      全然時間が足りません〜
      あと10年後、間違いなくこの量の仕事はこなせません!!
      で、
      現場監督募集!本気です!!
      ハローワークに求人申し込むのも時間がもったいないので、
      この場だけの募集です。
      いい人が来たら、能力に応じて条件を考えます。

      ちなみに、造園工・左官工も絶賛募集中!!(こっちはハローワークに出してます)
















       

      春のガーデニングフェアとチャリティーのお礼

      2016.05.04 Wednesday

      0
        すっきりとしない天候のGWですね。

        先日は、多くのお客様にイベントにお越しいただきまして、ありがとうございます。

        リサイクル園芸資材の募金活動は、

        おかげさまで、13000円になりました。

        商品が無くなっている数よりも、多くのお金が入っておりまして、

        皆様の善意に感謝して、熊本に送らせて頂きますね。ありがとうございます。

        (送り先は改めてご報告させて頂きます)




        一緒にやっていた「空色の綿あめ」屋さんは20600円になったそうです。

        スゴイ!!

        Oven39さんのFB投稿から、あっという間に始まったこの企画。

        多くの方に参加して頂きまして、笑い声に満ちた一日となりました。

        心より感謝しております。


        もちろん、寒かったり、小雨が降ったりの、不安定な天候の中、

        当社のイベントに来て頂いたお客様も、いつもありがとうございます。


        スタッフ一同この日の為に、頑張っていましたので、

        明日まで連休を頂きまして、6日からショップは営業させて頂きます。

        母の日もありますので、また遊びに来てくださいませ。





         

        春のガーデニングフェア

        2016.04.28 Thursday

        0


          みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

          駆け足で通り過ぎていった桜は楽しめましたか?

          今年は比較的おだやかな天候で、満開の桜を楽しめた方も多かったのでは無いでしょうか?

          いよいよGWですね。

          生憎の天候で桜もしょぼんとしてるかもしれませんが、

          そこは花より団子で、まだまだ各会場さまざまなイベントをやってると思いますので、

          春を楽しんでいきましょう!


          160406スプリングB4ura_ol.jpg

          さて、本題。

          人ごみも疲れたし、近場にしよっかな〜なんて方に朗報です!

          明日から、5/2まで、毎年恒例、春のガーデニングフェアを行います!!

          草花が芽吹き始めた、癒しのガーデンにぜひ足を運んでみて下さい。



          今年は盛りだくさんですよ〜

          市内の一部にはチラシが届いているはずです。(予算の都合上、市内全部は無理なのです。泣)




          IMG_7668.JPG


          2度目の出番がやってきました。

          昨年の10周年イベントに合わせてデザインした、黒板プランター。

          こちらのワークショップは4/30(土)5/1(日)の10時30分から限定5組で始めます。

          前回は、フリースタートで作成してもらってたのですが、

          先生(ワタクシ)がてんてこまいになっちゃいますので、

          今回、説明は1回。あとは頑張って〜スタイルに変更します。

          遅刻したら受け付けられませんよ。あしからず。



          そして、ちびっこお待ちかねのガーデンビンゴ!!

          前回よりもパワーアップしたモデルガーデン(日々進化してます。ホントに)内を歩き回って、

          様々なオブジェを見つけてみて下さいね。

          こちらは、小学生までなので、大人の方は辛抱して下さいませ。



          その他にも10%OFF券プレゼント!!

           
          4/29〜5/2 は、うさももさんの臨時カフェ。

          4/29と5/2はハンドメイドイベント(&ワークショップ)と盛りだくさん。

          詳しくは、僕より詳しいスタッフのブログを見てみて下さい(ゴメンナサイ。明日の準備がまだなので手抜きですっ)。



          そしてもう一つ。

          大変遅くなりましたが、

          熊本での震災に被災された方々には心からお見舞い申し上げると共に、

          復興に尽力されている皆様には、安全にご留意されご活躍されること、

          また一日も早い復興を心から願っております。

          ・・・という気持ちで、5年前の震災を思い出しながら、

          何か出来ないかな〜とモヤモヤしてる所に、

          いつも明るいパン屋のアケミさんがチャリティーやりたい!!と挙手されたのを見かけ、

          それに便乗させて頂いて、当社でチャリティーをする運びとなりました。


          13089996_1774252696144799_1657433540_n.jpg

          いつもは素敵なパン屋のoven39さん。

          土日は営業しないので有名な、あのoven39さん(笑)がっ!

          なんと!綿あめ屋さんになります。

          空色の可愛らしい綿あめを巻き巻きするみたいです。

          ちなみに画像のピンクは夕日の色。この季節だと桜吹雪の色ですね。

          大きさも3種類!!

          ブラボー!!

          バツグン!!

          ハッピー!!

          なんて、幸せが熊本まで飛んで行きそうなネーミング。

          そんな熊本応援特別企画「空色の綿あめ」は一日限定。

          4/30(土)10〜16時です。

          いつもは酵母とぬくぬくしてて寒がりですので、

          行列作って忙しくバタバタさせてあげてください。



          IMG_9363.JPG

          そして当社も少しでもお役に立てればと。

          使わなくなったレンガや石材を1個100円で販売して、

          それを全額寄付したいと思います。

          入口にずら〜っと並べておきますので、

          好きな物を車に積んで、オレンジのかわいいポストの中にお金を入れて下さいね。

          スタッフに声掛けはいらないですよ。

          支援の方法も色々な思いや考え方はあると思いますが、

          根っこは一緒で、

          誰もが、(被災者の方々に)一日でも早く、安心して生活が出来る毎日を取り戻して欲しいと願ってます。

          綿あめやリサイクルを通じて、多くの人の気持ちが被災地に伝わればいいなと思います。




          そんなこんなで色々なイベントと想いが盛りだくさんの春のガーデニングフェアは明日からなので、

          よろしくお願い致します!!
















           




           

          shimotai kagu とサイプレスのテーブルとデスク

          2016.04.12 Tuesday

          0
            DSC00017.JPG

            工事をしてると、どうしても端材が出るので、

            それをトラックに積んで、

            友人のshimotai kagu さんへ向かったのが12月・・・

            そして季節は春になり、





            IMG_9223.JPG

            どーん!

            待ちに待った、打合せテーブルが出来上がりました!!

            (これは僕のワークデスク。セットなんです)

            感動〜

            丁寧に、タペストリーのように板を矧いでくれた木目が美しすぎる!!





            IMG_9262.JPG

            打合せ用のテーブルで、お客様がモニターを見やすいように、

            基本はT字にして使うのですが、





            IMG_9277.JPG

            こんな風に広い作業面にも組み換え出来ます。





            IMG_9245.JPG

            ラフ画byワタクシ。

            こういうのって考えてる時が至福です。

            ウォルナットにしようかな〜、オークがいいかな〜なんて迷いながら、

            shimotai kaguさんに相談に乗ってもらったら、

            「工事の端材で作ったらどうですか?」

            なんて想像もしてなかった提案。

            でも、コレ外用の木だよ。木目キツイよ。細かなひび割れ多いよ。

            耐久性高いけど、固いよ。重いよ・・・

            なんて不安でいっぱいでした。





            2011 06 23_2815.JPG

            この木はサイプレスという、オーストラリアのヒノキで、

            こんな風に、ウッドデッキやフェンスを作るのに良く使う、

            素晴らしい木材です。

            当社で天然木といえば、90%位はこのサイプレスを使います。

            アロマオイルなんかで名前を聞いた事のある女性もいらっしゃるかと思います。

            油分が多く、とても良い森の香りがします。

            もちろん高価な物なのですが、

            世界一シロアリに強いといわれるくらいに耐久性のある材。

            雨ざらしになったり、地面に埋まったりする場所での使用が大半なエクステリアでは、

            非常に信用出来る材です。雪の重さ、落雪の衝撃なんかにも強いです。

            (当社では10年も前から使ってます)




            ただ、長年、エクステリアの木という頭で扱ってきた固定概念から、

            どうしても半信半疑なわけで、

            サイズだけ要望を伝えて、塗装も全てあとはおまかせっ!!

            って事にしたのです。

            (ついでに納期も、住宅とか期限が有る仕事優先していいよって事で)





            IMG_9226.JPG

            そしたらこんなのが出来てきました!

            感動〜

            仕事が手に付かず、ナデナデしてます。

            こういう美しい留め(コーナー部分の納まり)なんかを見てると嬉しくなります。


            いつも見慣れた材なのですが、プロの手で鉋(かんな)をかけられると、こうも違うんですね。

            塗装も木目を生かしたクリア塗装にしてくれました。

            サイプレスの本来の表情ってこうだったんだ。

            僕だったら、いつもの感覚で着色してましたよ。きっと。

            サイプレスの故郷、オーストラリアでは、築100年を越えるウッドデッキがあるそうです。

            僕も、会社を引退するまで、大切に使い倒したいと思います。





            IMG_9272.JPG

            ありがとう!!

            http://shimotaikagu.seesaa.net/article/436536674.html